業務内容・屋根塗装









トタン屋根の錆による劣化
 

昨今は猛暑で節電とゆう大変厳しい生活環境ですが”屋根の塗装で室温を下げる”とゆう遮熱塗装が主流となってきています。

従来の屋根用塗装と比較して屋根裏温度を最大20%低減します。(メーカーカタログ記載)

サーモグラフィーによる温度比較で表面温度差が約20℃(メーカーカタログ記載)

塗替えするなら遮熱を推奨します。

 



屋根塗装
屋根塗装   1.棟板金錆止め
棟板金
エポキシ系錆止めを塗ります
     
屋根塗装   2.釘頭コーキング
板金押え釘頭部
コーキング処理
釘頭が経年劣化、地震等の揺れによって緩んでしまいます。 それらをハンマーで打ち直してからコーキングで緩みを防止します。
     
屋根塗装   3.シーラー
塗料の密着を良くするための塗料です。
     
屋根塗装   4.タスペーサー
コロニアル等の屋根材の構造上横の貼り合せ部分を塗料で埋めてしまうと漏水の原因となりがちです。それを防ぐために縁切り用のタスペーサーを挿入します。
     
屋根塗装   シリコン系屋根用塗料
2回目
計 3回塗り仕上げ
壁・屋根の塗り替え無料診断

施工事例 業務内容 塗装施工の流れ スタッフ紹介 会社概要 お客様の声 良くある質問

↓↓最新記事↓↓
《 施工エリア 》

【千葉県】
千葉市・浦安市・市川市・船橋市・松戸市・野田市・習志野市・八千代市・我孫子市・鎌ヶ谷市 柏市・流山市

【東京都23区】
千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・台東区・墨田区・江東区・品川区・目黒区 大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・荒川区・板橋区・練馬区 足立区・葛飾区・江戸川区